あなたに最適な土地活用!

「ズバリ土地活用でしょう」へようこそ

ホーム>アパート・マンション経営について

アパート・マンション経営について

事前の計画と賃貸開始後

アパートやマンションのような、「賃貸住宅」経営は、超低金利下の昨今、有力な投資対象として注目されております。税制面でのメリットもあることから、一つの「ブーム」となっているのではないでしょうか。
こういった需要増加に対応して、大手業者はアパート・マンション建設に力を入れ、供給戸数はバブル期と並ぶ高水準まで達しております。広島 賃貸をチェックして好条件のアパートやマンションをゲットしたいですね。

事前計画策定は線密が必要

アパート・マンション経営を始める人が増えておりますが、残念なことですが、成功につながっていない方も数多く見受けられます。
当然のことですが、不動産投資をお考えなら家賃収入が予定を下回ると計画に狂いが生じ、賃貸開始後に発生するコストもいろいろとあり、コストをまかなえる家賃収入が得られるかどうか、また家賃収入を確実に得るためにはどういった住宅を建てればよいかなど、といった部分をしっかり固めておく必要があり、それが成功のカギです。

事業計画の流れ

事前に確認する事項

土地計画しよう・投入できる自己資金はどれくらいの金額ですか?
・借入金の規模、返済期間の希望は何年ぐらいのですか?
・デザインや間取りに対する「こだわり」はどのような感じですか?

立地および需要の分析

・利便性はどの程度なのか?(駅からの距離、周辺施設)
・法令上の制限をクリアしながら建てられる規模はどの程度なのか?
・周辺の賃貸住宅の動向(賃貸住宅の数、空室状況および賃料の相場)

企画・設計

・ターゲットとなる顧客層は?
・ターゲットにふさわしいデザインや設備などは?
・予想される建築コストと賃料収入のバランスはとれるのか?

事業計画・施工

・具体的仕様の確定
・事業プラン(収支計画、工事日程)の確定

賃貸開始後の対応課題

賃貸開始後も、
・建物のメンテナンス
・設備の修繕
・家賃収納
・入居者とのトラブル対応
・空室リスクへの対応、入居者募集

(c)ズバリ土地活用でしょうAllrightReserved.